2015年03月06日

Huaweiの初Android Wear、Huawei Watchの値段が発覚。日本円で約13万円 ※追記


huawei-watch1.jpg


高すぎんよ〜




先日3月1日から開催されていたMWC2015でHuawei社の初めてのAndroid Wear
「Huawei Watch」が発表されましたが、その値段が発覚しました。




キャプチャ.JPG




キャプチャ1.JPG


ドイツのAmazonです。999ユーロ。日本円で約13万円。130000円。
送料等もろもろ含めると14万円、はたまたそれ以上になってきそうです。
ゴールドよりシルバーの方が高いし…。




huaweiwatch_1.jpg


ただ、ディスプレイのガラスにサファイアガラスを採用したり、心拍センサーや6軸センサー等、
ヘルスケアに関連する機構を搭載していたりで、Android Wearとしてのスペックは充分。
バッテリーの容量は300mAhしかなく、持っても一日半らしいのが玉に瑕。




時計の有名ブランドであるロレックスとかオメガとかそういったブランドの時計は
普通に数十万〜数百万の値が付いてたりするので、それを考えると安く感じる…(?)




日本でも発売されるのかな…。



8/26追記

どうやらそんなに高くはならないみたいです。

早く発売してくり〜


タグ:Huawei
posted by 凛廻 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415114965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。